わかめを食べて発毛対策

わかめはわたしが最近試した実体験になります。結論的にわかめを食べる事が発毛に繋がるとはいえません。

わかめを食べ始めた理由

薄毛先輩から発毛サロンに通っていた時の話を聞いている時、「サロン独自開発のサプリメントを購入させられ、体質改善のレクチャーを受ける」という事を聞き「はっ」としました。当たり前の事ですが、髪の毛は体から取り入れた成分によって生えてくる訳ですから、外側のケアだけでなく内側のケア(要するに食べ物ですね)もしないと発毛対策とはいえないですね。サプリメントでのケアも頭をよぎりましたが、サプリメントを摂取する前に、普段から食べられる様な、食べ物から改善してみようと思い、薄毛だった祖父が「毎日わかめを食べて髪の毛を復活させるという計画中なんじゃ!」と逢うたびに、豪快に笑いながら話していた事を思い出して、わかめを食べ始めようと決意しました。

わかめの皿

わかめは発毛に効果的ではない

実際に、食べる前に本当に効果があるのか調べてから食べ始めようと色々調べてみる事にしました。まずは、髪の毛の事。調べた結果、髪の毛はケラチンというたんぱく質で80〜90%出来ているという事がわかりました。(その他はメラニン、水分、脂質という事です。)ですので、わかめにケラチンがたくさん入っていればわかめを食べると発毛に繋がるということですね!で、わかめの配合成分はと言うと下記の様な感じ。

です。肝心のたんぱく質は配合量が少なく、わかめにはケラチンも配合されていませんでした。わかめで髪の毛が生えるという、科学的根拠は一切なかったのですね。どうやら、わかめに含まれるミネラル分が、髪の毛を黒くする効果があり、髪の毛を黒くするという話が飛躍し、先人達は「わかめで髪の毛が生える」と認識していたという事ですね。薄毛ですが、白髪にはなっていないわたしにわかめは無用だと判断しました。

仕分け結果→×(そもそも効果に疑問がある)
© 発毛対策徹底仕分け since 2014